ヴィトックスα

ヴィトックスαを飲むタイミングや時間帯など最適な使い方とは

ジャック
ジャック
結局のところ「ヴィトックスα」ってどうやって飲み続けていけばいいのだ?
ノア
ノア
たしかにあんまりイメージできないよねー。どうなの?
マイティ
マイティ
まだ飲み方や使い方という観点は詳しく紹介していなかったな。それじゃあいい機会だし紹介しようか。ついでにコツや豆知識も紹介しておこうか!

ヴィトックスαの最適な使い方・飲み方

まずおさえておきたいのはヴィトックスαは医薬品ではないという点です。そのため明確に飲み方が決められているわけではありません。医薬品であれば「食後」「食前」「就寝前」など色々と指定がありますね。

とはいえ、ヴィトックスαをせっかく飲むのであれば、より確かな効果を実感するための正しい飲み方をしていきたいところです。

そこで本記事ではヴィトックスαの効果をより高めるために意識していきたい飲み方を紹介していきます。

 

ヴィトックスαはどうやって飲むべきか

ヴィトックスαはカプセルタイプのサプリメントです。特段大きいわけでもないので想像通りのカプセルタイプでしょう。飲み方も一般的なカプセルの飲み方と同じで大丈夫です。

1日当たり1~3粒を目安に水やぬるま湯と一緒に飲む

たいていの方は水で飲まれるのではと思います。普通に風邪薬を飲むような感覚で飲みこんでもらってOKです。口の中で噛んでしまわないように注意してください。

意外とこういったカプセルや錠剤を飲みこむのが苦手な方はいます。というか私がそうでした。ですので、私も実践しているカプセルや水で飲みこむためのコツを紹介しておきましょう。(知ってるよ!という方はスルーください…)

カプセルを水で流し込むコツ

まずはカプセルを口に含みます。慣れないうちは1粒ずつでもいいですが、慣れてきましたらまとめて口に含んじゃいましょう。

次にそのまま水を飲みます。ただし、ここでは「水を口に含む」という意味ではありません。言葉の通りに水をゴクゴクと飲んでください。ここで重要なのがカプセルを気にせずに水をゴクゴクと飲むことです。

とはいえカプセルの存在は無視できませんが、できるだけ気にせずに、水を大きくゴックンゴックンと飲み続けてみてください。すると自然に水と一緒にカプセルを飲みこむことができてしまうでしょう。

ヴィトックスαは何粒飲むべきなのか

1日に1~3粒とされていますので、その範囲内であれば何粒でもOKとなりますが、実感を求める場合は1粒から始めて、少しずつ粒数を増やしていくのがいいでしょう。

  1. まずは1粒で継続的に飲む
  2. 効果が少し実感できて来たら2粒にしてまた飲み続ける
  3. さらに効果が実感出来たら3粒にして効果を加速させる

ヴィトックスαはサプリメントです。ですので欠点にはなりますが、即効性はありません。ある程度は継続していく必要があります。

より多くの成分を摂取した方がより早く効果が期待できるのでは?と3粒からスタートする場合もありますが、もちろんその場合もあります。

ですが、身体は徐々にサプリメントの成分に慣れさせていった方がスムーズに受け入れてくれるものですので、まずは少量から徐々に慣らしていくのが良いと私は考えています。

早くペニスを増大させたい気持ちはわかりますが、焦らず着実にワクワク楽しみながら続けていくのも、確実に継続させるための秘訣です。

ヴィトックスαは1日のどの時間帯で飲むのがタイミングとしていいのか

基本的にはいつでもOKですので、あなたの生活リズムの中で毎日継続できるタイミングに飲む習慣をつけるのをオススメします。

飲むタイミングにとらわれすぎて飲めなかった…というのが一番もったいないです。とはいえ、できればこのタイミングで飲みたい!というものはあります。

できれば就寝前に飲む習慣をつけたい

寝る前に飲むということです。人間は睡眠に入ってから3~4時間の間に分泌される成長ホルモンの量が多くなります。寝る子は育つとはこのことですね。

ヴィトックスαに含まれる「L-シトルリン」「アルギニン」が成長ホルモンや男性ホルモンの生成を促進してくれます。

それを人間の身体のメカニズムとしても1日の中でよりホルモンが分泌される量が多いタイミングにあてることにより、その効果を最大限に加速させれます。

  • 成長ホルモンが増加する
  • 海綿体へとより働きかけることができる
  • 海綿体細胞を増殖させれる

このような流れで効果がきたいできますので、ペニス増大させたいを悩む男性は夜の寝る前のタイミングでヴィトックスαを飲む習慣をつけるのがいいでしょう。歯磨きしたらヴィトックスαを飲む!といった感じでしょうか。

最も重要なのは継続すること

とても重要なので繰り返しますが、最も重要なのは継続することです。これができなければ意味がありません。継続できなければ、ペニスを大きくすることはできないでしょう。

寝る前が習慣化できればいいですが、難しい場合はあなたの生活リズムで続けれるタイミングで飲む習慣をつけましょう。

 

ヴィトックスαを効率よく飲み続けるための5つのアイデア

こういったサプリメントを毎日飲み続けるのは意外と難しかったりもします。特に最初の1~2週間程度が続けるのがつらいことが多いようですね。

逆にそれを乗り越えれば習慣化できて自然と続けれるようになったりもするようです。ここでは習慣化までにうまく飲み続けるための5つのアイデアを紹介していきます。

どれがあなたにマッチするかはわかりませんが、自然にできそうなものがあればぜひとも試してみてください。とにかく重要なのは飲み続けることです。

飲む時間帯やタイミングを決める

習慣化という意味ではこれが一番いいでしょう。生活リズムが一定の型であれば飲む時間を決めてしまうのがいいでしょう。

あなたが忘れずに自然に飲める時間を決めちゃってください。時間で決めるのが難しい場合はタイミングで決めるのもいいでしょう。

例えば「寝る前」「朝起きた時」「お風呂上り」「歯磨きした後」「夕食後」「昼食後」などですね。適当に挙げましたが、あなたが続けれるタイミングを考えてみましょう。オススメは「寝る前」です。

目の付くところに置いておく

サプリメントは目につくところにおいておくことがいいです。「よし飲もう!」と思ったときにサプリメントがないと一気にめんどくさくなったりします。

それで1回飲むのをやめてしまうと、またふとしたときにめんどうになって、だんだんと飲む頻度も低くなって自然消滅…なんてこともあり得ます。

飲もうと思ったときに飲めるように目につきやすい特定の同じ場所に常に置いておくようにしましょう。

飲みこむ用の水もセットで置いておく

サプリメントの場所もそうですが、水もセットで置いておくのもいいでしょう。冷蔵庫から水をだすのも多少面倒ですから、水筒やペットボトルにいれておいておくといいでしょう。

とはいえ、ずーっと放置はできないので定期的にいれかえないといけないですが、毎日毎日冷蔵庫から水をとりだしたりするよりは多少はマシになります。

タブレットケースなどにいれて持ち運ぶ

自宅で飲む習慣をつける場合は不要ですが、それではうまく習慣化できない場合は持ち運んで外で飲むようにするのもいいかもしれません。

タブレットケースなどにいくつかカプセルをいれておいて、外で適当なタイミングで飲むようにしたりもできるでしょう。タイミングはできれば決めたほうがいいと思いますが…。

他にもいくつかサプリメントを持ち運んで色々と飲んでいる方はそれに含める形でヴィトックスαも飲み続けれるようにするといいでしょう。

今日飲んだかどうかスマホなどにメモする

意外とこれがいいのですが、飲んだ後にスマホなどに簡単にメモをとるようにします。カレンダーアプリやメモアプリなどに飲んだことがわかるように印つけたりします。

「今日飲んだっけ?」と意外となってしまいます。夜に飲んだかどうかわからなくなり、飲もうかなとも思いますが、飲み過ぎてもな…という気持ちから今日はやめとこうとなります。

それが続くと、意外と飲めていない日が続いたりもします。飲んだらメモするようにしておけば明確にわかりますし、逆に飲んでいないのも明確に分かるので飲み忘れ防止にもつながります。

まとめ

ヴィトックスαの飲み方について全般的に紹介してきました。飲むタイミングや時間帯や最適な使い方などもあわせて紹介しています。

繰り返しにはなりますが「飲み続けること」が最も重要です。いかにして飲み続けることができるかをあなたなりに考えてみてください。

最初は意識的に飲み続けれるようにしないといけないですが、慣れれば自然に飲めるようになります。最初は気合を入れて頑張りましょう。