ペニスを増大させる方法

ペニス増大サプリをやめたら?やめるときに知っておくべき6つのこと

ジャック
ジャック
おい!ペニス増大サプリをやめると縮むって聞いたんだがほんとか!?
ノア
ノア
え、ちょ、、、それって頑張ったのに努力が水の泡になるってこと…?
マイティ
マイティ
たしかに全く縮まないかと言われると、そんなことはないと言わざるを得ないな…。
ジャック
ジャック
まじか…。
ノア
ノア
…(絶句)
マイティ
マイティ
わかりやすいイメージだと筋肉のようなものかな。たしかに何もしなくなればいくらか縮むが、それを極力防ぐための方法もある!そのあたりも詳しく紹介しようか。

ペニス増大サプリをやめるとどうなるのか

まずははっきりと言いますが、ペニス増大サプリをやめるとペニスは縮んでいきます。その縮む速度については個人差はありますが、やめたあとに何もしなければ徐々に縮んでいきます。

イメージしやすそうなものに例えると「筋肉」をイメージしてみてください。若い頃に運動系の部活に入ったりしていた方であればよりイメージしやすいでしょう。

筋肉は鍛えればどんどん大きく、太く、硬くなっていきます。そのためにはタンパク質などいろんな栄養素が必要ではありますが、継続的に鍛えることで徐々に大きくなっていくものです。

ですが、そのトレーニングをやめて怠惰な生活を送っていると筋肉はだんだんと小さくしぼんでいきます。若い頃は引き締まった良い身体でも、大人になって運動の機会が激減し、筋肉のかけらもないメタボぎみな体系になってしまった方も少なくはないはずです。

トレーニングしない = 筋肉を使わない

人間の身体と言うものは使わなければ衰えていきます。使えば使うほど磨きがかかっていくのと逆の現象が起こります。そういうものなのです。

基本的にはペニスも同じようなものだとイメージしてもらうのがいいでしょう。ペニス増大サプリやチントレでペニスを徐々に鍛え上げて大きく、太く、硬くなっていきます。

ですが、それをやめてしまうとペニスはどんどん衰えていきます。悲しいことですが、使わないのであれば衰えるのは仕方がないことです。

とはいえ、縮むといってもいろいろとあります。ここからは実際の体験談なども参考にしつつ具体的にはどうなっていくの?という点を掘り下げていきましょう。

最初にグッと縮むがその後は緩やかに縮む

縮むスピードというのは人によって個人差もあるので「こう縮む!」と定義することは難しいのですが、様々な体験談を見ると縮み方としては最初にグッと縮んで、その後は緩やかに縮んでいく傾向にあるようです。

  • 3ヶ月間継続した人
  • 1年以上継続した人

上記の2つの人を比較したときに縮むスピードは後者であるより長く継続した人のほうが遅い傾向にあるという情報がネット上ではあります。

こういった体験談や口コミが多いですが、私の意見は少し違います。たしかに結論としては私も長く継続したほうがいいと思っていますが、考え方の違いでしょうか。

長く継続すればするほどペニスが増大する割合も大きくなり、もとのサイズより大きくなっている状態です。そこから縮むのですが、直近で具体的に縮むサイズにさほど違いはないと考えます。

18cmから1cm縮むのと、16cmから1cm縮むのであれば、結果的には前者の方が縮んだ感は少なく感じるでしょう。もとが大きいからです。感じ方の問題ですね。

人間は自分の満足の域の内であれば少し減少したところで精神的な苦痛は少ないです。ただし、それが少しでも自分の満足の域から出てしまうと、その瞬間に大きな苦痛を感じます。

より長く継続していた場合は自分の満足の域以上に増大できているケースが多いでしょう。そのため、多少縮んでも「まだ満足の域の内」なために精神的な苦痛も比較的少ないというわけです。

そしてここからがさらに重要な内容になりますが、ペニスは縮むのですが、同じペースで縮む続けるわけではありません。最初はグッと縮んでしまったとしても、そのあとは比較的緩やかに縮む傾向にあるようです。

最初の1ヶ月で1cm縮んでしまったとしても、1年後に12cm縮んでいるか?というとそういうことではありません。もしそうだったら2年後にはなくなってしまいますね(笑)

ダイエットに例えるとリバウンドのようなものでしょうか、最初の一瞬でグッと体重が増えてしまいますが、それ以降は緩やかに増えるでしょう。そんなイメージをもってもらえばいいと思います。

つまりは、最初にある程度縮んでしまうのは仕方なく、その時点であなたの満足の域の内に留めることができるかどうかが非常に重要になってくるということです。

ある程度の増大を実現できていれば理想のペニスを維持できる

ここまでの内容を踏まえて重要なのは「あなたの満足の域がどの程度か?」という点になります。ペニスのサイズも重要ですが、要はあなたが満足できているかどうかです。

理想のペニスというのは人によって異なります。16cmで満足の人もいれば、18cm以上でないと満足できない人もいるでしょう。あなたはどうなのか?を考えてみてください。

ペニス増大サプリを利用する人の多くは3ヶ月程度の中規模な期間でスタートするでしょう。私も最初は3ヶ月分のまとめ買いを推奨しています。

それである程度の人は満足のできる域に達すると考えているからです。ただし、それで一度満足した時点で終わってしまっては何の意味もありません。

ひと時の自己満を堪能できたにすぎません。それでは未来がありません。あなたのこれからの長い人生で継続して理想のペニスを維持できてこそ意味があります。そのためには以下のようにする必要があります。

いったん満足して終わるではなく、ある程度余裕をもってさらなる満足を目指してペニス増大に継続的に取り組んでいく

要は余裕をもって増大させましょう!ということです。そうすることでペニス増大サプリをやめて多少縮んでしまっても「まだこれだけのペニスを維持できてるし全然OK!」と感じれるようになるでしょう。

縮むのは避けられません。努力して大きくしたのですから、何もしなくなれば縮むものです。それでも満足のいく理想のペニスを維持することを一度満足した次にステップとして検討してみてください。

筋肉と同じでやめたことによって縮んだ分は比較的に早く復活しやすい

ここまではつらい現実をつきつけてしまってきたのですが、ここで朗報です。一度は大きく増大させた分は改めて取り組んだ時に最初よりも比較的早く復活させることができる傾向にあります。

これも筋肉と同じようなものですね。筋トレ業界では「筋肉メモリー」なんていう言葉があったりもします。人間の身体は一度通った道をしっかりを記憶しているものです。

さらに限界を超えるにはまた努力も必要でしょうが、急激に衰えたものを復活させるのは比較的少ない努力で済むことが多いです。

もしあなたの満足の域の内からでてしまうほどに縮んでしまったのであれば、落胆してあきらめてしまうのではなく、また努力しましょう。なくしたものは取り戻せばいいだけです。

そして、それは以前よりも比較的楽に行えるでしょう。おきらめないでください。あなたのペニスはあなただけがコントロールできるのです。縮ませるのも増大させるのもあなた次第です。

ペニス増大サプリはどのタイミングでやめるべきか

それではここからは「じゃあペニス増大サプリはいつやめればいいの?」という観点に着目していきます。たいていの増大に成功した方がペニス増大サプリをやめる理由は以下でしょう。

  • お金がそれなりにかかるため
  • 満足してもういっか!と思ってしまうため

まさにおっしゃる通りです。とりあえず満足したのにその後もそれなりに高いお金を払って飲み続けるのはバカらしいと思ってしまうかもしれません。

私は一生飲み続けてください!とは決して思いません。いずれやめるのは必然だと思います。終わりがあるからこそ頑張れるのです。

ですが、やめれば縮みます。これまで紹介した通りです。じゃあ結局やめれないじゃないか!と思ったあなたのために「どのタイミングでやめるべきか」という私の考えを紹介します。

まずは満足するまでは決してやめない

まず最低限重要なのがこれです。たいていのペニス増大サプリの悪い口コミでよく「増大しなかった!」という意見があります。怒りを感じても仕方ないですね。

ですが、その多くは1ヶ月や数週間などかなり短期間しか使用していない例ばかりです。効果の出方については個人差もあり、相性などにもよって効果が見られない例もたしかにあるでしょう。

そもそもサプリメントです。そんな短期間でグッと増大させれるようなものではありません。根本的な考え方が間違っていると思います。

効果がでるかどうかを判断するためには少なくとも3ヶ月は欠かさず、正しい方法で飲み続けてください。それをした上で判断しましょう。

増大を成功させて満足を得ている人のほとんどは3ヶ月規模で継続しています。半年以上継続して大きな満足を得ている人もいます。

途中であきらめてしまうのが一番もったいないです。理想のペニスへのあこがれを抱き、そのために高いお金を投資したのですから、しっかりを理想を体現してもらいたいと本気で思います。

ですので、中途半端にあきらめるのだけは絶対にやめてもらいたいです。あなたの人生からしたらこれからの3ヶ月や半年なんて一瞬の出来事のようなものです。

今後の人生を大きく左右する一大プロジェクトとして、しっかりと計画して取り組んでもらいたいです。ペニスという「漢の象徴」と言えるものを変えるのです。本気で計画的に取り組む価値はあるに決まっていますよね。

ちょっと大きすぎるかな?と感じた時が完璧なやめどき

そして、少し満足したからといってすぐにやめてしまうのも避けるべきです。そういった方が「やめたら縮んだ!無意味だった!」という意見をだします。

それも非常に悲しいことです。怒りもごもっともでしょう。ですが、縮むのは仕方ありません。これまでに紹介した通り、そういうものなのです。

だからこそ、縮むことを計算に入れてあなたのペニスをコントロールしてください。理想のペニスというものは作って終わりではなく、それを維持してこそです。

あなたの理想のペニスがあり、それを超える増大をしていくにつれ、「ちょっと大きすぎるかな?」と感じるタイミングがあるでしょう。

「もうこれ以上は大きくならないでいいかな」という言い方もできますね。そう感じたタイミングこそが”完璧なやめどき”だと私は思います。

そう感じる時点で多少縮んでも苦痛に感じないレベルであなたは満足している状態です。むしろ多少縮んだ方がちょうどいい、とすら感じているのかもしれませんね。

やめることにより多少縮みますが、基本的にグッと縮むのは最初だけであとは緩やかです。つまりはあなたの理想のペニスを長期的に維持できるということです。これが完璧なやめどきです。

半永久的だったとしても、それは永久的ではありません。つまりはいずれはあなたの満足の域からでてしまうことになります。

本記事の下部でも紹介していきますが、そうなる少し前にまた改めて増大計画を立てる必要はあります。うまくあなたのペニスをコントロールするという意識を持ちましょう。

お金が続かなければ一旦やめて次の計画を立てる

こればっかりは仕方がないとしか言いようがありませんが、金銭的な問題でお金がなくなれば一旦やめましょう。というか、やめざるをえないですね。

どうしようもありませんのでプロジェクトを一時中断させましょう。ですがここで重要なのは「中止ではなく、中断である」という点です。

これであきらめてしまえるほどの思いでは決してないでしょう。ペニス増大は男であれば誰しもが夢見る理想です。

金銭面での中断は仕方ないので中断したとして、そこから次の始動に向けて計画を立てましょう。具体的には貯金などですね。

ある程度貯まるまで貯金するのもいいですし、何かまとまった収入があるタイミングがあれば、そこである程度予算を確保できるように調整しましょう。

途中で中断するのは残念ではありますが、それも経験です。これまでの期間であなたなりに得た知識や経験もあるでしょう。それで今は満足しておきましょう。そして、次に最高のスタートをきるための準備期間と考えましょう。

私は増大サプリは「初回3箱購入」を推奨しています。もし金銭的にそれが難しく、とりあえず1箱かって、翌月にまた買いまそう…というのはおすすめしていません。そうするくらいなら今は購入するタイミングではないと思います。

公式サイトのキャンペーンを使う前提で言うと、結果的に多くのお金を払うことにもなってしまいますし、すぐに満足できずに途中でやめてしまう可能性も高めてしまいます。

欲しい衝動に駆られる気持ちもあるでしょうが、それなりに高額なお金もかかってきます。決して焦ってはいけません。しっかり計画的にペニス増大に取り組んでください。

ペニス増大サプリをやめても維持するために知っておくべき6つのこと

最後にペニス増大サプリをやめても極力ペニスの状態を維持するためのポイントを紹介していきます。普段の生活から見直していくことをオススメします。

チントレなどトレーニングする

チントレとはよく言ったものですが、要はあなたのペニスをトレーニングすることです。やり方は色々をありますが、あなたなりのやり方を見出して継続しましょう。

これも筋トレに例えてしまいますが、筋トレすることで筋肉を使いますので、何もしないよりは減少を食い止めることにつながります。ですがたんぱく質などの栄養をしっかり補給しなければ大きく成長はしないです。

ペニスとしての増大に必要素がサプリメントです。それをやめたということはチントレだけでは大きな増大はあまり見込めないのですが、縮むことを食い止める効果は期待できます。

ぜひともあなたの生活習慣に取り入れられるように検討してみてください。具体的なチントレについてはまた別の記事で詳しく紹介します。

血流が回っている状態をキープできるように意識する

ペニスの増大には血流が非常に深くかかわっています。血流を良くすることがペニス増大の第一歩でもあります。

ですので、ペニス増大サプリをやめたあとも血流が良い状態をキープできれば、ペニスの状態を維持しやすくなっていくでしょう。

チントレもそうですが、食生活などもそうですね。普段の生活習慣から血流が悪くなるようなことを排除していけばいいのです。そもそものあなたの健康面でもいいでしょう。

タバコを吸う人は禁煙できればベスト

これも血流に関わってくるのですが、タバコを吸うことで血管が収縮します。つまりは血流が悪くなるということですね。

よく聞く言葉でいうと「動脈硬化」の要因になったりもします。これも血管が収縮することによるものですね。

タバコをやめるのは非常に難しいことだと思いますが、これを機に禁煙に取り組んでみるのもいいでしょう。お金も浮くでしょうからメリットはたくさんあります。

ホルモンバランスを見出さないようにする

ペニス増大に血流に並んで重要なのホルモンです。男性ホルモンや成長ホルモンがペニス増大には非常に大切な役割を担っています。

ペニス増大サプリはこれらのホルモンの分泌を活性化させてくれる効果のある成分がありますが、普段からホルモンバランスを見出さないようにすることも大切です。

ペニス増大サプリをやめたあととなると、その重要性はさらに高まるでしょう。具体的には「睡眠」がポイントになってきます。規則正しい睡眠習慣を心がけましょう。

夜22~2時の間にホルモンはたくさん分泌されるようになります。その時間帯に眠って入れれば、たくさん分泌されたホルモンの恩恵をより多く受けることができます。

要は早寝早起きの習慣をしっかり身に付けることができれば、ホルモンバランスも整えやすくなるということです。他にもいろんな要素はありますが、まずは睡眠に着目してみるのがいいでしょう。

規則正しい生活を心がける

これまでに紹介してきた内容の総括にもなりますが、規則正しい生活をおくりましょう、ということです。

早寝早起きやバランスの取れた食生活など一般的に言われている規則正しい生活です。ここが乱れると、身体には様々な悪影響がでることでしょう。

そして、その影響はあなたのペニスにも及んでいきます。ペニス増大サプリをやめることであなたをサポートしてくれる外的なものがなくなります。だからこそ、普段からきっちりしておく必要が増すということです。

いずれ増大計画を再始動させる計画を立てておく

これまでに何度も紹介してきていますが、ペニス増大サプリをやめることでペニスは少なからず縮んでいくことになるでしょう。

ある程度満足のいく域にとどめておけたとしても、いずれは「また増大させないと…」となるときがくるでしょう。

再始動させるタイミングはあなたが必要と感じたタイミングだと思いますが、その準備はしておくに越したことはありません。以下のような準備をしておくことをオススメします。

  • 次回の増大計画で必要な予算を確保しておく
  • ペニス増大サプリの最新情報を定期的に収集しておく
  • 次に使用するペニス増大サプリの目星をつけておく

まとめ

ペニス増大サプリをやめたらどうなるのかをテーマに紹介してきました。やめると縮む、という点とそれを踏まえてどうすべきかをまとめました。

もっと短くまとめるつもりだったのですが、書き始めるとだんだん止まらなくなっていき、結局はそれなりに長文になってしまいました。最後までお付き合いいただきありがとうございます。

ペニスに対して何もしなくなれば衰えていくのは必然です。縮むのはたしかに悲しいことですが、そういうものだと思うしかありません。

それよりも今後しっかりとあなた自身のペニスをコントロールできる意識を持つことが重要だと私は考えます。あなたの理想とするペニスを長期的に維持してこそ意味があります。